*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.22 (Mon)

雨期の到来

サモア到着485日 あと148日

 最近めっきり雨の日が多くなった。本格的な雨期の到来である。
 この季節は、南の島のイメージ「青い空」「白い雲」にはなかなかお目にかかれなくなる。
 今日からナショナルイグザムだったのだが、試験中もすごい風雨で大変だった。
 
 しかし、サモア人は雨など平気で、傘も差さず歩いていたり、いつも通りサッカーをしたりしている。雨が上がるとまた日差しが強くなり、濡れた服などすぐに乾いてしまうことを知っているからだろう。
スポンサーサイト
13:44  |  活動報告  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.14 (Sun)

サモアと日本

サモア到着476日 あと157日

 サモアと日本の結びつきは意外に多い。

 日本に住んでおられるみなさんは、アジアの日本と大洋州のサモアとどういう繋がりがあるのか不思議に思われることだろう。わたしも実際ここに来るまではそう思っていた。
 しかし、けっこういろんなところで繋がっているのである。

 その最たるものが日本車。
 アピアの町中を日本の中古車がたくさん走っている。
 特におもしろいのが普通車以外の車。
 写真のトラックには「○○市学校給食車」という文字が・・・。また、路線バスの中に幼稚園の送り迎えに使われる「幼児バス」があり、大柄なサモア人が窮屈そうに乗っている光景も見られる。また近所のロッジのバンがいつも「バックします、ピピー、ピピー・・・・。」と言いながら門の中に入っていく。

 ウポル島とサバイイ島の間を運行している「レディサモアⅡ・Ⅲ」は両方とも日本から援助されたものだ。最新のⅢの方は、トイレの中におむつ交換台までついている。

 また、道を歩いていると「こんにちは」と挨拶されることもある。これはJICAボランティア40年の歴史の賜物だろう。
 
 早いもので、今日でちょうど残りの任期が1/4になった。3/4が終わってしまった。そろそろ帰国後のことが気になってきた。
car.jpg
15:50  |  活動報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.03 (Wed)

JICAサモア40周年式典

サモア到着465日 あと168日

 1ヶ月近くごぶさたしておりました。
 この1ヶ月は、サモアに来てから最高に忙しく充実した日々を送っていました。

 9月22日(土)に「JICAサモア40周年式典」が無事執り行われました。わたしはこの会の実行委員をしていました。JOCVみんなでの話し合いが昨年12月、実行委員会が実際に動き始めたのが今年の4月終わり頃だったので、およそ1年近く式典のことがずっと頭にありました。
 ここまで来るのに紆余曲折、いろいろなことがあり「なんでこんな大変なんやろ・・・。」と投げ出したくなるときもありましたが、たくさんの方々の助けや励ましがあり、何とか乗り切ることができました。サモアでのいい思い出がまたひとつ増えました。

 考えてみると、わたしの派遣中に「ラグビーワールドカップ(NZにて)」「日付変更線の変更」「サモア独立50周年」「JICAサモア40周年」と、歴史に残るできごとを体験できたことは非常にラッキーだと思います。

SAM_6450.jpg

17:37  |  活動報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。