*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.25 (Fri)

日本食に挑戦!

サモア到着334日 あと299日
 今は3週間のschool holiday中であるが、YEAR8の子どもたちだけは毎日学校に来て補習授業を受けている。
 YEAR8の先生から「社会で日本について学習するから、授業をしてくれない?」と頼まれていたので、月曜日と今日と2日間で日本の紹介をした。

 月曜日は、昨年の7月にJICA兵庫の教師海外研修で来られていた先生の学校の生徒たちからの手紙の返事を書いた。

 今日は日本の衣服と食べ物について紹介した。
 浴衣を持って行き、女の子に着てもらって、「帯」「下駄」などそれぞれの名前を紹介。

 その次に、早起きして作って行ったおにぎりと卵焼きの試食。
 おいしそうに食べる子、「何だろう?」とおそるおそる食べる子など、見ていてほほえましかった。
 食べる前と後に手を合わせて「いただきます」「ごちそうさまでした」もした。
 「日本に行ってみたいな~。」って言う子もでてきて、何とか日本に興味を持ってもらえたかなと思う。

 サモアはこのところ雨がよく降り、肌寒い。子どもたちの中にも隊員の中にも風邪をひいている人がいるので、体調管理に気をつけたい。

お箸で日本食に挑戦する子ども
日本食
スポンサーサイト
11:26  |  活動報告  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.19 (Sat)

American Samoa

サモア到着327日 あと306日

 わたしたちJOCVは、1年間で20日間任国外旅行というものにでかけることができる。 

 最初の任国外旅行で日本に帰ってしまった私にとっては、初めての海外旅行。
 行き先はアメリカンサモア。
 昔はひとつの国だったのが、東はアメリカ領・西はドイツ領となった。西サモアは50年前独立し今の独立国サモアになったのだ。

 アメサモでは、サモアに住んでいるからこそ発見できることがたくさんあって、なかなか興味深かった。
 やっぱりアメリカ領だけあって、テレビでは野球やバスケットボールが放送されていたり、あちこちに星条旗がたなびいていたり・・・。

 また、いろいろな出会いもあった。観光案内所の職員さんが、日本に7年間住んでいたこともあって、とても親切にしていただいたり、2日目に泊まったホテルの受付の人が、私の配属先の村出身だったり。一番驚いたことは、今日空港行きのバスに乗ったら、副校長先生の息子さんも乗ってたこと。おじさんのところに遊びに来ているらしい。世間は狭い。

 2泊3日の旅行であったが、もう1日くらいいたかったなあ・・・。

 写真は空港から見た風景。サモアに比べて山が高いのが印象的。
amesamo.jpg
18:28  |  任国外旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.14 (Mon)

Mother's day

サモア到着323日 あと310日

 昨日(5月の第二日曜日)はMother's dayだった。何と日本と同じ。(ちなみにFather's dayは8月の第二日曜日らしい)

 私にとってはサモアで体験する最初で最後のMother's day。校長先生と、日頃お世話になっている奥様にプレゼントを用意した。もちろん日本にも。

 当日は日本食を作って校長先生宅に行き、一緒に教会に行く予定だった。
 しかし、そんなときに限ってハプニングは起こるものである。

 ➀ 料理している途中で、ガスボンベのガスがなくなった。初めてのことだったので、外し方も分からず適当に外し、お店まで運ぶ。
 ➁ 新しいものと交換してもらい、タクシーに乗って戻る。やり方が分からないので、ドライバーさんにしてもらうが、どうやら接続部分の部品を前のボンベに付けたままだったらしく、タクシーでもう一度お店へ。
 ➃ 部品をゲットし、またドライバーさんに付けてもらう。しかし、具合が悪いらしく道具を取ってくるから待っておくように言われる。
 ⑤ ドライバーさんなかなか帰って来ない。仕方なく一緒に行くことになっていた同僚と校長先生に電話し、遅れるかもしれないと伝える。
 ⑥ 約20分後、ドライバーさん戻る。接続完了。
 
 この時点で約束の時間が来ていたので、そのままタクシーに乗せてもらって同僚をピックアップし、校長先生宅へ。
 その後教会には行かず、台所をお借りしてお寿司を作る。
 mother's dayだったので教会がいつもより長引き、お寿司ができあがった後少しだけ教会に行く。
 その後家族一緒に食事。私はいなり寿司、同僚は巻き寿司を作ってきていた。
 いなり寿司を見るのは初めてだったらしく、ちょっと箸が進んでいないようだった。

 ガスボンベの件、一時はどうなることかと思ったが、ドライバーさんが親切な人で本当に助かった。

 写真はMother's dayの料理の様子
mothers day
11:45  |  活動報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.09 (Wed)

折り返し点

サモア到着318日 あと315日

 お気づきの通り、到着日数が残りの日数を上回った。
 早いもので、わたしのサモアでの活動も後半戦に入った。

 今、サモア到着後最高に充実した日々を送っている。

 ➀ JICAボランティア40周年記念機関誌の作成
 ➁ 40周年記念事業の計画
 ③ サモアボランティアの小学校教諭の強化に向けての話し合い
 ➃ 活動先の校舎建設を、草の根支援で援助していただけるようにするための準備

 もちろん、活動先での算数の基礎基本の定着についても、次タームで行う授業計画を立て、校長にお伺いを立てているところである。

 プライベートでは、6月2日に行われるインディペンデンス・マラソン10KMへの参加から始まり、12月9日のホノルルマラソンで締めくくられるマラソンイヤーを充実させるべく、5月2日から毎日走っている。
 最初は10分から始まり、1日5分ずつ時間を延ばし、今日は45分走った。
 ちょうど2日のマラソンコースが、学校のある村を通るので、同じコースを走っているのだが、沿道から
「Sawa Where are you going?」
「Bye bye~」
 などと声をかけられ、その度に励まされる。

 限られた残りの期間、悔いのないように公私ともに充実した日々を送っていきたい。

↓ 写真は、今日のダンスパーティの様子 dance.jpg

17:40  |  活動報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。